Tokyo Jitsugyo Corporate Pension Fund

東京実業企業年金基金

メニュー

年金額(老齢給付金)シミュレーション

  • 「年金額(老齢給付金)シミュレーション」は、仮想個人勘定残高に基づいて、基金がお支払いする年金給付額のシミュレーションを行うものです。
  • 仮想個人勘定残高がご不明の方は、基金までご照会ください(ご照会の際は、仮想個人勘定残高(概算)試算申出書のご提出をお願いいたします)。
■ご利用にあたって
基金の年金(老齢給付金)は、60歳になるまでの加入者期間が10年以上あり、60歳に達した人がうけられる給付です(60歳になるまでの加入者期間が10年未満の人は、退職時に一時金(脱退一時金)でのうけとりとなりますので、シミュレーションの対象外となります)。
60歳になるまでの加入者期間が10年以上あり、退職(資格喪失)した場合は、年金のうけとりを繰り下げて60歳から70歳までの間で選択することができます。
ここで試算される年金額は目安額であり、将来の年金額を保証するものではありません。
■条件入力
生年月日:
資格喪失日:
年金受取開始年齢: 歳 … 60歳~70歳の間でご入力ください。
(60歳以上で資格喪失し、喪失日の翌月から年金を受け取られる場合は"60"歳とご入力ください。)
喪失時の   
仮想個人勘定残高:
■計算結果
資格喪失時年齢:
歳到達日:
繰下げ期間:
受取開始時の   
仮想個人勘定残高:
年金受取期間 年金年額 ( 受取総額 )
5年
10年
15年
20年